幻想朗読界


幻想朗読界

 

ご来場ならびに応援、ありがとうございました

稀有なコンテンポラリー朗読に通の注目が集まりました

【「幻想朗読界 Vol.1」案内はがき(JPG画像)】


朗読の榊原忠美によるレポート

榊原忠美ブログ「木を植えた人のひとりごと」「思った以上に…です」

ピアノの水城雄によるレポート

水城雄ブログ「幻想朗読界」ライブレポート

公演写真

「幻想朗読界のステージから」


榊原忠美(ただよし)の朗読と水城雄のピアノ、そして杪谷(ほえたに)直仁の照明による

デスマッチパフォーマンス、ついに解禁!

マジックリアリズム文学を体現する朗読とは!?

 

テキストはあれど、声・音・光、表現のすべてが即興。

「朗読」という概念を覆すコンテンポラリーパフォーマンスが、

定員20名の親密空間で繰り広げられる!

凄まじきもの、それは朗読!

 

*    *    *    *    *

 

「砂の本異聞」(2004年)、「おくのほそ道異聞」(2006年)、

「幻想朗読の夜」「初恋」(2007年)、……

水城雄と榊原忠美、および杪谷直仁は、25年にわたって

朗読と即興演奏による実験的な前衛表現を追求してきました。

その再演を望む声に応え、さらにあたらしい方法論を試みるべく、

2008年4月、2演目の連続朗読ライブをおこないます。

 

それぞれまったく異なるアプローチでの取り組みで、

あなたの全細胞を揉みしだきます。

御期待ください。

 

日時 :

4月18日(金) 20時開演(19時半開場)「老人、天使、蟹」(構成作品)

4月19日(土) 14時半開演(14時開場)「初恋」(作・水城雄)

※途中入場はできませんのでお早めにご来場ください。

出演 :

榊原忠美(朗読)/水城雄(ピアノ)/杪谷直仁(照明)

料金 :

完全予約制 2500円/2演目セット 4500円

※中学生以下の方は入場をご遠慮ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です