ののみずしゅん+現代朗読「エロイヒムの声」@渋谷〈サラヴァ東京〉(11.2)

投稿日: カテゴリー: 見る・聞く

ladyjane超絶ディーヴァ・酒井俊の貴重な帰国チャンスをつかまえて、伝説のライブセッションをふたたびおこないます。
現代朗読の野々宮卯妙、ピアノの水城ゆう、ヴォーカルの酒井俊の三人が、いっさいのたくらみも妥協もない即興セッションでスリリングにコミュニケートするなか、現代朗読の群読方も立ちあらわれ、予測不能の音・行為空間を織りなします。
141102saravah

そして今回の演目は、なんと、名古屋の劇団〈クセックACT〉のために水城ゆうがかつて書きおろしたシナリオ「エロイヒムの声」の25年ぶりの再演です。
団史30年を迎えたクセックが、ただ一回きり上演した日本人作家による脚本が、いま、朗読と音楽と身体表現のパフォーマンスとして復活します。

 

◎出演 酒井俊(voice)/野々宮卯妙(現代朗読)/水城ゆう(ピアノ)/高崎梓、山本葉月、KAT(群読)
◎日時 2014年11月2日(日) 19:00 open 19:30 start
◎料金 予約 2,500円(1drink付)/当日 3,000円(1drink付)

※予約はサラヴァ東京の予約フォームもしくは現代朗読協会予約フォームから。
電話の方はサラヴァ東京「03-6427-8886」(14:00~18:00)または現代朗読協会「090-9962-0848」(9:00~21:00)まで


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です