6月の現代朗読体験講座のお知らせ(6月7日)

投稿日: カテゴリー: 学ぶ

体験講座現代朗読協会の朗読体験講座、2014年6月のお知らせです。
まったく朗読をやったことがない/ちょっとやってみたいと思っている人や、すでに経験はあるけれど朗読表現に行き詰まりを感じているような方のためにおこなう、ワークショップ形式の体験講座です。

◎日時 2014年6月7日(土)14:00〜16:00
◎場所 現代朗読協会・羽根木の家(京王井の頭線新代田駅徒歩2分)
◎参加費 2,000円

※詳細とお申し込みはこちらから。

◎こんなことをやります
現代朗読というあたらしい表現を理解するために、実際に身体を動かしたり声を出したりして体験していただきます。
毎回、下のようなプログラムからいくつかをピックアップしてご紹介する予定です。

・朗読のための声と身体の準備。
・朗読するときに起こっているさまざまなことの理解。
・朗読のためのテキストの扱い方、読み方と、朗読実践。
・柔軟でとらわれない表現をおこなうためのヒント。

◎体験講座のもようの抜粋がYouTubeにUPされています。
こちらからご覧ください。

日程が合わない方のために「ゼミ体験」もご用意しています。
こちらもご利用ください。
詳細とお申し込みはこちらから。
5月の体験講座参加者の声をいくつか紹介します。

◎朗読をするのに、体の声を聞くのは初めての認識でした。テキストの情景をどう伝えるかばかり考えていました。純粋な朗読する行為そのものでも自己表示できるのだと発見でした。今ここの自分を輝かせて、また新しい気づく自分を表示できたらいいなぁと思いました。楽しかったです! ありがとうございました。

◎小さい頃から本が大好きで、本を読むと音が立ち上がって自分の耳に聞こえてくるので、それを声に出して読むことが大好きでした。つまり、音読、朗読は、自分表現の方法でした。今日は、そんな昔々の気持ちを思い出しました。音楽と合わせて読んだのは初めてでしたが、とても楽しかったです。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です